第26回全日本女子サッカー選手権大会 準優勝 報告会

平成30年1月9日(火)、全校生徒が見守る中、第26回全日本女子サッカー選手権大会準優勝報告会を行いました。昨日1月8日(月)RSKイブニング5時生放送を皮切りに、本日も報道各社の皆様が取材いただく中で、女子サッカー部46名が壇上に上がり、銀メダルを胸に、やり切ったすがすがしい自信に満ちた表情と悔しい気持ちを主将の蓮輪さんが報告した。全国制覇の夢を女子サッカー部員の後輩と男子サッカー部員に託し、必ず全校優勝を手にすることを誓った。また、顧問の池田先生は、皆様からの応援への感謝の気持ちを添えた。

笑顔と元気を津山市・岡山県北をはじめ岡山県民の皆様と共有できたのではないかと思います。皆様からの応援、本当にありがとうございました。 本気なら作陽に決まり を合言葉に、作陽高校生の活躍にご期待ください。

一覧へ戻る